繰り返すことの大切さ♬

こんにちは。

石川県金沢市(もりの里教室、近江町いちば館、崎浦公民館、円光寺教室)で

ヨガ教室をやっています、さちです。

 

 梅雨空でどんよりしたお天気が続いていますが、

みなさまいかがお過ごしでしょうか?

こんなジメジメしたお天気の時こそ、しっかりカラダを動かして

身心ともにスッキリさせたいですね(^O^)/

 

そんな梅雨のジメジメしたお天気で、

カラダを目一杯動かしたくてしょうがない私は、

最近、『キックボクシング』を少しだけかじってみています(^^)/

きっかけは、私がピラティスのレッスンを担当させてもらっている

パーソナルトレーニングスペースリークスさんで

サンドバックを叩いてみてからのことなのですが。。。

このキックボクシング、

きちんとできているかどうかはさておき、

とにかくスッキリしてほんとうに気持ちよいです(^○^)!

特に、

ランダムにパンチやキックを撃つサンドバック打ちは、爽快感満載です(^^♪

実は私、年明けに新年の目標を立てていたのですが、、、

(これは新年のブログでお伝えしています( ;∀;))

そのプライベートの目標として、

『新しい運動に何か1つチャレンジする』

というのをあげていました(^^♪

そんなこともあり、このキックボクシング、

しばらく続けてみようと思っています( ^^)

 

 

なので、今回は、

キックボクシングを体験してみて

私が感じたことについて

書いてみようと思います(^○^)/

 

 

 

【大事なのは、カラダの無駄な力を抜くこと(^^)】

キックボクシングの動作は、

大きく分けてパンチとキックがあります。

このキックやパンチ、

「強く打とう!」

と意識すると体が力んでしまい、

力むと力は入るけれど、

スピードはでません。

 

私も最初は

強く打とうと思って

力いっぱいパンチやキックをしていたのですが、

そうすると、何だか頑張っているわりには

思ったようなキレのあるキックやパンチにならず、モヤモヤしていました。

でも、何度も何度も練習していくうちに、

ある時ふと、カラダの力を抜く脱力のコツが

何となく、わかったのです(・Д・)!

 

 

その脱力する感覚がわかると、

脚も、

楽に無理なくまるでムチのように

しなやかに動かす事ができるようになります

^^ 

 

私も普段から

カラダの力を抜くことの大切さは

お伝えしていますが、

まだまだだなぁ〜

と痛感させられました(^_^;)💦

 

キックボクシングは、全身を脱力させる事で、

能力を存分に発揮できるのですが、

キックボクシングなどのスポーツの大半は、力を発揮する時以外は、

全身をリラックスさせておくほうが、パフォーマンスが高くなります。

これは、キックボクシングでなくても同様で、

普段からカラダのムダな力みを取ってあげることはとても大切です。

その為には

普段のカラダの使い方で、

軸を意識したカラダの使い方ができるようになる事が必要になり、大切です

^^

この、軸が意識できるようになると

楽に無駄な力みがなくカラダを動かせるようになります。

このカラダの使い方については

以前のブログでお伝えしているのでそちらをご覧ください<(_ _)>

無理なく楽にカラダを動かすことの大切さ~カラダをもっと楽に使おう(^O^)/~

 

 

 

 

 

【コントロロジー】

また、今回私はこのカラダを脱力して使う感覚を、何度も何度も

キックやパンチを繰り返すことで実感する事ができたのですが、

これは、自分自身のカラダを意識しながら基本動作を

何度も何度も繰り返すピラティスの重要な概念

『コントロロジー』に繋がります。

 

『コントロロジー』とは、ジョセフ・ピラティスさんが開発したエクササイズ

のピラティスを行う際の重要な概念の1つで、

「コントロロジー(=Contorl+logy=コントロールをする学問)」

というピラティス氏の造語なのですが、

自分自身のカラダを自分の意志によって制御し、

エクササイズを繰り返すことで無意識の状態で自然なリズムと調和を身に付

け、体、頭、精神の完全な調和を目指すものです。

つまり、

意識しながらエクササイズを繰り返すことで、

無意識レベルのことまで

変革できる、という考えです。

 

この考えは、ピラティスに限らず、様々なエクサイズにも通じることだと思い

ます。

人は行動や運動を、無意識下で継続し慣れていきます。

そのため、新しいカラダの使い方を習得するためには、

まず、自分自身の状態に気付いて、

そこから自分のカラダを自分の意志によって

コントロールすることを繰り返すことによって

無意識下でも新しいカラダの使い方を習得して

いくことができるのです。

 

なんだかいろいろと書くと難しく聞こえます

が(^_^;)、、、

『カラダに意識を向けながらエクササイズを繰り返すこと』って

とても大切です。

『何だかこの動き(orポーズ)、わからないなー。。。 』

と思ったら、カラダに意識を向けながら、

とにかくその動作を何度か繰り返して練習して

みてください。

 

最初は全然できなくても

繰り返すことで、ある時ふっと

できるようになったりします。

カラダの使い方を良い方法に変えるためには、

とにかく自分のカラダに意識を向けて

地道に習得したい動き(ポーズ)を繰り返す事が

とても大切なのです^^

 

 

※写真はローラーを使ったピラティス(FRPピラティス)

 

さちヨガのレッスンでは、

ブログでお伝えした動きや

その他にもカラダをよくするたくさんのエクササイズを取り入れた

ヨガのレッスンになっております(^^)

ご興味ある方はぜひ体験レッスンにお越しください(^○^)/

 

各クラスの日程・詳細はこちら♪

もりの里教室

円光寺教室

崎浦公民館

近江町交流プラザ

 

皆さまのご参加お待ちしております♪

お問い合わせはこちらまで(^v^)☟
☎   080-3315-2489
✉  sachiyoga33@yahoo.co.jp
HP   
http://sachiyoga-kanazawa.com/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
Tags: / / /
▲ページの先頭へ