インナーマッスルが働くと楽にキレイに立てる♬

こんにちは。

石川県金沢市(もりの里教室、崎浦公民館、円光寺教室)でヨガ教室をやっています、さちです。

 

 

 

今回は、前回のブログの続き、

(※前回のブログはこちらをご参照ください<(_ _)>☟

http://sachiyoga-kanazawa.com/blog/how-to-soften-the-body/

インナーマッスルを優位に働かせるためのワーク(体操)をお伝えしていきます♬

皆さんがすぐにできる簡単なワーク(体操)です♬

 

 

 

 

インナーマッスルが働くと何がいいの?】

では、インナーマッスルが働くと実際にカラダにとって何がいいのでしょうか。。。?

インナーマッスルが働くメリットはたくさんありますが、

一番皆さんにとって身近なメリットは

『楽にキレイな姿勢で立つことができるようになる』ことではないでしょうか。

 

 

インナーマッスルは、関節を安定させるなど骨や関節の動きをサポートし、正しい姿勢を保持する働きがある筋肉です。

ですので、この筋肉が働くようになると楽にキレイな姿勢(正しい姿勢)で立つことができるようになるのです(^^)

 

 

ということで、楽にキレイな姿勢で立つことができるようにインナーマッスルを働かせていくワーク(体操)をお伝えしていきます♬

 

 

 

 

インナーマッスルを優位に働かせるためのワーク】

インナーマッスルを優位に働かせるためには筋肉と筋肉のつなぎ目(ツボみたいなイメージです)を刺激してあげるワークが有効です。

このつなぎ目はカラダに14か所あると言われています。(※体軸コンディショニングスクールより)

私もレッスンに取り入れていますが、今回は、

『良い姿勢』がどのようなものかをお伝えしながらワークをご紹介していきます♬

 

 

 

【本当の意味で良い姿勢とは。。。?

ではまず、ご自分で良いと思う姿勢でまっすぐに立ってみましょう。

その姿勢はどんな姿勢でしょうか。。。。?

 

胸が過剰に張ってしまっていませんか。。。?

 

 

『良い姿勢』にはいくつかポイントがありますが

実は世の中で一般的に良い姿勢と言われてる姿勢は胸を張っている状態の姿勢である場合が多いです。

これはカラダに無駄な力が入っているカラダにとって良くない姿勢になります。(アウターマッスルが優位になっています)

 

 

では、本当の意味での『良い姿勢』とはどのようなものでしょうか、、、、?

それは『背中まわりに余計な緊張がない状態でまっすぐ立つことができる姿勢』です。

このような状態だとムダな力が入っておらず、カラダは疲れにくいです。

 

 

ということで、まずは『良い姿勢』のポイントの1つ目として

胸を過剰に張らず、背中の緊張をとった状態にするためのワーク(体操)をお伝えしていきます♬

 

 

 

【みぞおちの力みをとろう♬

『胸を張りすぎ(反っている)』状態を取り除くためには『みぞおち』の力みを抜くことが大切です。

胸を張りすぎた反った状態は『みぞおち』が力んでいるために作られます。

 

 

みぞおちが力んでいると、まずみぞおちにはお腹の表層の筋肉である腹直筋があるため、この腹直筋が固まります。腹直筋が固まることで、

筋肉の繋がりで(アナトミートレイン)太腿前の筋肉(大腿四頭筋)が固まります。

大腿四頭筋が固まると太もも裏のハムストリングスとのバランスが崩れ、下半身がアウターマッスル優位で不安定になります。

結果、首や脛などを含めた全身がアウターマッスル優位の悪い状態になってしまいます。

 

 

 

 

 

 

【みぞおちをほぐす体操♬

ということで、まずは

みぞおちをほぐすワーク(体操)をお伝えしていきます。

 

①楽な姿勢で座って、おへそから指4本上のみぞおちを押さえましょう。

 

 

 

②片手を背中にまわし、みぞおちの真後ろの背骨をおさえます。

 

 


③みぞおちと背骨を押さえたまま、カラダを前後に曲げ伸ばししましょう。

 

 


④みぞおちと背骨を押さえたままカラダを左右へ倒しましょう。

⑤みぞおちと背骨を押さえたままカラダを左右にねじりましょう。

 

 

 

⑥それぞれ、10回ずつ行いましょう。

 

 

 

このワーク(体操)を行うことによって、背中まわりの余計な緊張がなくなり、インナーマッスルが働きやすくなって、カラダが疲れにくくなります(^^)

 

 

 

ということで、今回は『良い姿勢』のポイント1つ目『みぞおちの力みをとる』ことをお伝えしました。

次回は良い姿勢のポイント2つ目をお伝えしていきます♬

 

 

インナーマッスルを働かせて、楽にキレイに立てるカラダを目指しましょう♬

 

 

 

 

 

さちヨガのレッスンでは、ただヨガのポーズをとるのではなく、

今回のブログでお伝えしているようなカラダのムダな力を抜いてインナーマッスルがうまく働くようなカラダの使い方も

お伝えしています☺

レッスンは少人数制で開催しております。

 

運動が久しぶりの方でもどんな方でも、

本気でカラダをよくしたい方は

ぜひ体験レッスンにお越しください(^○^)/

(現在はもりの里教室のみ若干の新規の方のお申し込みをお受けしております✨)

 

 

ご参加、お待ちしております(^○^)/

円光寺教室

もりの里教室

崎浦公民館

 

 
Tags: / /
▲ページの先頭へ