ほんとうの元気とは?

こんにちは。

石川県金沢市(もりの里教室、円光寺教室、崎浦公民館)でヨガ教室をやっています、さちです。

 

 

 

 

 

昨年の夏の終わりに自転車に乗るようになってから1年がたちます。

自転車に乗るようになって自然を身近に感じるようになりより一層、山や川や海が大好きになりました。

晴れている日は自転車通勤するようになり、お天気だったらお昼休みには川沿いを自転車で走ったり、ウォーキングやジョギングしたりしています。

 

ヨガ・ピラティスだけでなく、自転車やウォーキング・ジョギングなどが生活の一部となり、今までより更に毎日を元気に過ごせるようになりました。

 

 

 

【元気になったような気持ちでやりすごす私】

そんな元気が取り柄の私ですが、過去には元気になれない時代がありました。

私はヨガ教室を開く前は、会社員として働いていました。

新卒で就職したのは現在の三菱UFJ銀行で、大学までずっと石川県に住んでいたのですが一念発起して東京で就職をしました。

ですが、仕事は1日中座っていることが多く、下半身のむくみや冷えなどの体調不良を感じていましたし、慣れない都会生活と社会人生活で、日々疲れていて自分が思っているように元気になれないことがよくありました。

仕事では思っていたようなやりがいを感じることができず、生き生きと働いているはずの自分と仕事をうまくこなすことのできていない自分のギャップに苦しみ、自分がひどい落ちこぼれのように感じることがありました。いつも元気でいたい自分がいるのに、カラダや気持ちがついていかないことにもどかしさを感じることがありましたが、それをどうすることもできずにいました。

 

 

就職をして何年か働き続け仕事になれてきても、結局この仕事がほんとうに自分のやりたいことだとは感じられず、そこで自分が働いていく意味を見出せず、

でもそれじゃあ、本当に自分がやりたいことが何なのかもわからず、将来への焦りや不安を抱えていました。

世の中にはたくさんの自己啓発本があり、少しだけそういったものを読んでみたこともありますが

そんなものを読んだって『元気になった気がする』だけで心の底から本当に元気になんてなれないし、正直そういった本は私にはいまいちしっくりきませんでした。

資格をとったりいろいろな習い事をしたり一人でしばらく海外に行ってみたりその他本当にいろいろ試してみましたが、その都度自分の成長を感じることはできましたが、様々な不安や焦りはなくならず、自分が本当にやりたいこともわからず、根本的なことは解決できないと感じていました。

 

 

ヨガはそんな迷える時代から始めていました。名前は全く覚えていないのですが銀座のマンションの1室にあるスタジオでした。

以前のブログでもお伝えしていますが、その頃はちっともカラダが柔らかくならなくて、大人になって運動する習慣もなくなってしまっていて、そんなストレスも抱えている状態だってので、ヨガのレッスンに参加をしても正直なところ『気持ちよい』なんていう感覚はよくわかりませんでした。(アロマの香りが心地よかったことだけは覚えています)しばらく通っていましたが、『やっぱりカラダが硬い人はヨガをやっても変わらないんだなー』とも感じていました。

 

 

 

 

 

【元気な私になったきっかけ】

でも今の私は、ヨガやエクササイズを指導していくことを生業にし

日々元気で過ごすことができていますし、

元気が出ないときは自分が元気になる方法がわかるようになりました。

悩むこともありますし、時には誰かに相談することもありますが、物事を自分の意志で決定して解決していく力がつきました。

 

 

 

そんな風になっていったきっかけはパワーヨガを始めてカラダを動かす楽しさや心地よさを思い出したからです。

パワーヨガでようやく『ヨガって気持ちいいな。』と感じられるようになりました。

そして練習をしすぎてケガをして体軸ヨガに出会ってカラダの使い方を知り、今まで自分のカラダがとても頑張りすぎていたことに気付きました。リラックスしたカラダの使い方を知り、より自分のカラダが整っていくことを感じていきました。

 

 

『元気になった気がする』という風にしかなれなかった時の自分は、誰かの期待に沿ったり周りからどう見られるかを意識して人生を生きていたから、ほんとうに自分が心の底から欲しているものが何なのかがわかりませんでした。

自分の気持ちに素直に従い、自分自身の意思で物事を選択し決断して生きていることができていなかったのです。

 

 

 

 

【とにかく動く】

私は様々な悩みや心身の負担を気持ちの面で何とか解決しようとすることはとても難しいと感じています。

(もちろん世の中にはそれが可能な方もいらっしゃるとは思います)

だから、メンタルで何とかしようとするのではなく、まずはカラダを動かす。鍛える。整える。

カラダからアプローチしていくことでココロは自然と変わっていくと体感しています。

(それからもちろん、栄養バランスを考えた食事をとること、睡眠をしっかりとることもとても重要とも感じています)

 

 

世の中では、『完璧主義をやめよう』とか『自分を受け入れよう』だとか言われたりしていますが、

そんなのわかっているけどできないから悩む方が多いのだと思います。

だから、『完璧主義をやめなきゃ』とか『ありのままの自分を受け入れなきゃ』とかが難しい人や

とにかく『忙しい毎日の中で心のゆとりがないな。。。』と感じている方は、

とりあえず、カラダを動かしてみてください。

ヨガやエクササイズを根気よく継続していったら、カラダはどんどん変化していって

それと同時にいろんなココロをざわつかせていたことの解決策も見えてきます。

そして元気で楽しくいられる自分に気が付きます。

 

ですのでとにかくまずはカラダを動かしてみましょう!

 

 

 

 

 

【さちヨガで一緒にカラダを動かしましょう♬】

そして、そんなカラダを動かすためには、カラダの使い方が大切です。

自己流で闇雲にやってもケガにつながったり、変化を得ることができなかったりして結局継続できなくなってしまう可能性がありますし、

間違ったカラダの使い方ではカラダもココロも整いません。

昨今、インターネットを開けばカラダの知識はたくさん手に入れることができますが

そんなたくさんの情報の中から皆さんが本当に正しい情報を見極めることはなかなか難しいです。

 

私も体軸ヨガに出会うまでは、主に太もも前(大腿四頭筋)と腰でポーズをとっており、

ヨガをした後はとても疲れることがありましたし、股関節も痛めました。

 

ですので、さちヨガでは、ヨガ・ピラティス・エクササイズを通してカラダの正しい知識と情報をお伝えし、

実際にその使い方をしっかり皆さんに意識してもらえるようなレッスンにしています。

 

 

ということで、

運動が久しぶりの方でもどんな方でも、カラダを整えて毎日を明るく元気に過ごしたい方は、

ぜひさちヨガで一緒にカラダを動かしてみましょう☺

すぐに変化を感じることは難しいかもしれませんが、根気よく続けていくうちに必ずカラダもココロも良い方向に変化している自分に気付くことができます。

とにかく始めてみましょう☺

 

 

 

 

【今後のさちヨガ】

そして、昨年から自転車が生活の一部になってから自然を感じながらカラダを動かすことでより五感が働き、心身ともにさらに心地よくなることができている自分を感じています。

『人と自然とエクササイズ 』を融合させていくことで、自然と調和しながら、皆さんがより元気で健康でいられるような場を提供していきたいと考えています。

それについてはまだまだいろいろ展開を考え中です。

いろいろと落ち着かない世の中ではありますが、状況をみて自然とエクササイズの様々なイベントも引き続き開催していく予定でいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

【最後に~私の願い~】

結局のところ、私の願いはシンプルで

『レッスンにご参加してくださっている皆さんが、さちヨガでカラダを動かすことでより一層いつも笑顔で元気に毎日を過ごしていけるような教室にしていきたいな。。。』ということです。

 

 

そして、私自身もまだまだ教室のことをはじめ、様々なことに挑戦していきたいと思っているのですが、

皆さんにも同じように

夢や希望をもって(それはどんな大きさのものでも構いません)

年齢や環境や様々なことを理由に『私にはできない・無理』と諦めることなく

その夢や希望を実現していったもらえたらな。。。。という風にも感じています。

 

 

私は夢はあきらめなければ必ず叶うものだと思っています。

もし過去に叶わなかったと感じたものがあったとしたら、それはただ実現させることを諦めてしまっただけのことで、

叶うまでには長い年月がかかる場合もあるかもしれませんが、

どんな形にせよ、あきらめず進み続ければ何らかの形で必ず叶うと思っています。

 

 

ということで、夢や希望を持って毎日元気に明るく過ごすために、一緒にヨガやエクササイズをたのしみましょう♬

体験レッスン、お待ちしております(^○^)/

 

 

 

 

 

 

各教室の詳細はこちらです☟

 

 

円光寺教室

もりの里教室

崎浦公民館

 

 
▲ページの先頭へ